WORKS JAPAN

WORKS REVIEW CROSS TALK ジョブ型雇用は日本で根付くか? 12.02.WED 10:00~12:00 ON AIR WORKS REVIEW CROSS TALK ジョブ型雇用は日本で根付くか? 12.02.WED 10:00~12:00 ON AIR
イベントスケジュール、12月2日10時から開催

「1つの会社でキャリアを積んでいく日本型の雇用を見直すべき」
と提言した日本経済団体連合会(経団連)の中西宏明会長(2018年10月9日)。
これまで大手企業を中心に行なってきた新卒一括型の採用、
メンバーシップ型雇用に疑問を投げかける発言は記憶に新しい。

昨今は、新型コロナウイルス流行を受けて、新しい働き方が模索され、
リモートワークをはじめ、組織の制度や労働環境自体を見直す必要性が高まっている。

ジョブ型雇用とメンバーシップ型雇用の違いは何か?
ジョブ型雇用が広がっている背景は何か?ジョブ型雇用のメリット・デメリットは?
導入にあたり必要なことは?ジョブ型雇用は日本で根付くのか?

スペシャルゲストをお迎えし考察します。

SPECIAL GUEST スペシャルゲスト

OUT LINE 概要

FACILTATOR ファシリテーター紹介

FACILTATOR ファシリテーター紹介

WORKS REVIEW

ワークスレビューとは?

(株)ワークス・ジャパンでは、「WORKS REVIEW」というオンラインセミナーを立ち上げました。WORKS REVIEWとは、企業の人事採用担当者様を限定としたセミナーです。
採用・育成・評価・登用・終身雇用・働き方改革・HRTechなど、 企業の人財戦略に関わるあらゆるテーマを扱い、先端を歩むプロフェッショナルをゲストに迎え、セッションを行います。
企業の持続的成長のため、社会と社員にどのような働きかけ・発信が必要なのか? 組織と人事の課題解決を考える機会を提供するREVIEWです。

WORKS JAPAN

ワークスジャパンについて

WORKS JAPANは『Technology』と『Creative』の最先端分野に挑戦し続け、 企業の組織や人事の抱える課題に対して、真摯に向き合い、 企業の現在と未来のあり方を実直に探求しています。
そこから導き出した課題解決策により、 最適なコミュニケーションで企業と人の未来をつなぐことで、 人と企業の持続的成長に貢献します。